パソコンをウイルスから守るのは義務です

パソコンをウイルスから守るのは義務です

インターネットを利用している人なら、アンチウィルスソフトを導入していて当たり前と思うのですが、これが案外、導入していない人も少なくはないんです。そういった人の特徴として、「多分、感染しない」「導入費用が高い」「動作が重くなる」などという理由をもっているようですね。
でも、ウィルスに感染して自分だけに影響が出るのなら自業自得ですが、実は自分だけで済まないからアンチウィルスソフトの導入が進められているんです。例えば、ウィルスに感染したパソコンが他人のパソコンに対してウイルスをばら撒くことがあります。
こうなると、自分に悪意はなくても被害者が一変して加害者です。周囲へ迷惑をかけないためにも、アンチウィルスソフトを導入することはインターネット利用者の義務です。また、導入しない理由に費用や動作の問題がありますが、アンチウィルスソフトは一つだけじゃありません。いくつかソフトがあるので、その中から自分のパソコンにあったソフトを選べばいいんです。
そのために、セキュリティ会社が無料お試し期間というものを提供しています。
これはアンチウィルスソフトを一定期間、無料で試せるというものです。気になるアンチウィルスソフトを試しにダウンロードして、動作の重さを確認してみましょう。もし重くて使えないようなら、アンインストールして違う会社のソフトをダウンロードします。
一つのパソコンにアンチウィルスソフトを重ねて入れることは出来ないので、違うソフトを導入するときは、以前のアンチウィルスソフトをアンインストールをしてから導入してください。その上で、導入費用やセキュリティ機能を比較してみてください。素人が機能を比較するのは難しいと思いますので、実際の利用者の口コミも参考にしてみると良いでしょう。また、ランキング形式で人気のアンチウィルスソフトを紹介しているサイトもあります。
自分のため、周囲のためにもインターネット利用のマナーとしてアンチウィルスソフトは導入してください。


Copyright(c) 2018 パソコンをウイルスから守るのは義務です All Rights Reserved.